増大サプリは副作用ってあるの?安全である理由をご説明します。

多くの種類が販売されている増大サプリ

その効果も気になるところですが、毎日口にするものなので安全性も非常に重要です。

ペニスを増大させるためのサプリではありますが、体に副作用が出ることはないのか。

などと様々な心配をされる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな悩みを持つ方のために、今回は増大サプリの安全性と副作用についてご紹介していきます。

この記事を読んで、安全な増大サプリを選べるようになりましょう。

増大サプリとは?

まずは、簡単に増大サプリとは一体どのようなものなのかご紹介します。

テレビコマーシャルなどで様々なサプリの宣伝を目にする機会も多いでしょう。

「増大サプリ」には読んで字のごとく、ペニスを増大させる効果があります。

毎日決められた数を飲むだけなので手軽に始められ、人気が高いです。

主に「シトルリン」「アルギニン」「亜鉛」などが配合されています。

血流をスムーズにしたり、ホルモンの分泌を促したり、ペニス増大に重要な効果を得られます。

血流を良くすることで、ペニスにはいつも以上に栄養が送られるようになります。そこから再成長を促すことができ、更に大きくすることが期待できるのです。

引用:ペニラボ

現在増大サプリは多くの製品が販売されており、様々な効果をもたらしています。

そんな増大サプリの効果に反して、安全性についてはどうなっているのでしょうか。

増大サプリの安全性は?

増大サプリは「健康補助食品」に分類されています。

食品」であり、「医薬品」ではありません。

医薬品は協力な効果を持つ反面、副作用が存在します。

しかし、増大サプリは医薬品ほどの効力はないものの、基本的に副作用はありません。

人気の増大サプリならば、GMP認定を受けていたり、国から安全が保証されている製品もあります。

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正 製造規範)の略で、原材料の受け入れから製造、 出荷まで全ての過程において、製品が「安全」 に作られ、「一定の品質」が保たれるようにする ための製造工程管理基準のことです。

引用:GMPマークを目印に健康食品を選びましょう

ただし、それでも心配だと思われる方もいらっしゃるでしょう。

  • 購入する際のポイント
  • 飲むときの注意点
  • もし副作用が出た場合の症状

そんな方々のために、上記の3つについてご紹介します。

増大サプリを購入するときのポイント

増大サプリを選ぶ時、日本で作られているかどうかをチェックしましょう。

海外から輸入されている増大サプリもありますが、できれば日本製のものをおすすめします。

というのも、海外の製品は外国人の身体に合わせて作られています。

日本人とは体型や消化能力などが異なっているため、体に合わないというケースがあるんですね。

自分の体に合ったサプリを摂取するために、まずは日本製かどうかをチェックしましょう。

また、海外製には副作用のある成分が配合されている可能性があります。

日本では禁止されている医薬品も、海外ではなんの問題もなく配合されているんですね。

海外製医薬品では、表示された成分が十分に含まれていないものや偽造品 があると報告されています。

引用:平成 27 年度「インターネット販売製品の買上調査」の結果について

医薬品が配合されたサプリは心筋梗塞など、重度の副作用がでる場合があります。

海外の増大サプリは効力が高いイメージがありますが、安全性は明らかに低いんですね。

続いて、増大サプリのHPも一読しましょう。

増大サプリは配合成分が命です。

購入したサプリに増大成分がなかった、という事がないようにHPで配合成分を確認しましょう。

増大サプリには悪質な製品や効果が全くでない偽物も多いので、こういった事前調査は必須です。

また、HPには増大サプリを飲んだ際の注意点が記載されています。

どんな副作用がでるのか、出た場合の対処法も書かれていますので購入前に読んでおきましょう。

増大サプリの副作用の一例

増大サプリの主な副作用は4つあります。

発熱
・頭痛
・倦怠
・動機・息切れ

いずれも軽微な症状であり、重篤な症状はありません。

主に過剰摂取すると風邪の引き始めみたいな症状がでるみたいで、命に関わるような重篤なものは今のところないです。

引用:ペニスのサイズアップに最適なサプリについて

もし副作用が出て、体に異変を感じることがあれば場合にはすぐに服用をやめましょう。

とはいえ、増大サプリは食品というくくりなので、体に悪いものは入っていません。

また、高血圧や動脈硬化の治療を行っているという方も増大サプリの服用はNGです。

治療のために医薬品を服用している場合、効果を過剰に得てしまい却ってデメリットになってしまうんですね。

そういった説明も増大サプリのサイトや注意書きに書かれていますのでしっかりと目を通しておきましょう。

増大サプリを安全に飲むには①用法用量を守る

最後に、増大サプリを副作用がなく安全に飲むために注意する点をご紹介します。

まずは「用法用量を守る」ということです。

基本的なことですが、意外と適当に飲んでしまっているという方も世の中には多いのです。

成分を体に吸収しやすいタイミングで飲むことができれば、得られる効果も大きくなります。

しかし、たくさん量を飲めばその分効きがよくなるのかと言われると、そんなことはありません。

人間が一度に吸収できる成分の量には限界があります

その許容量を超えて摂取しても、吸収されることなくそのまま排出されてしまうんですね。

人間の身体には成分をしっかりと吸収できる限度量があります。それを超えてしまうと、摂取した成分はほとんどの場合が吸収されるに排出されます。

引用:増大サプリ総研

そのため、書いてある用法用量以上に摂取しても意味がありません。

また、過剰摂取によってうまく排出できなかった場合には、副作用が出る可能性があります。

増大サプリをより効率的且つ安全に摂取するには、用法用量を守ることがまず第一です。

増大サプリを安全に飲むには②ほかのサプリとの併用はしない

複数のサプリを一緒に摂取するのはお勧めできません。

同時に色々なサプリを飲み始めると体に過剰な負担がかかってしまいます。

サプリに含まれている栄養成分がそれぞれ重なったりしていると、過剰摂取に繋がる可能性があります。

サプリメントや各成分に対する知識が少ない状態でやみくもに複数のサプリメントを併用するのはリスクが非常に大きい

引用:増大サプリ総研

複数同時に飲みたいという方は、まず最初は増大サプリだけを飲むようにしてください。

しばらく飲み続けて、自分に合っていることが確認できてから、他のサプリを併用してみましょう。

増大サプリを安全に飲むには③長期間飲み続ける

サプリの効果はすぐには現れません。

もちろんセックスの直前に飲んだからといってペニスが大きくなるということはないのです。

そのため、サプリは長期間飲み続けるということが大切です。

増大サプリの効果には個人差があるため、早い人ならば1ヶ月程で勃起力の向上などの効果を実感できるかもしれません。

しかし、本当にペニスの増大を感じるには数ヶ月は必要になります。

ペニス増大サプリは効果が現れるまでに短くても1ヶ月、長いと3ヶ月くらいの時間が必要

引用:ペニス増大サプリ 効果

最低でも3ヶ月は継続して服用しましょう。

副作用もなく快適に飲めているのであれば、できれば同じ種類を長く飲むことをおすすめします。

根気強く飲みましょう。

増大サプリは用法用量を守って安全に飲もう!

増大サプリは医薬品ではなく栄養補助食品です。

安全性も非常に高く、副作用が出るということはほぼありません。

それでも心配だという方はぜひ購入前にしっかりとチェックし、毎日用法用量を守って飲むようにしましょう。

副作用もなく、増大サプリのおかげでペニスのサイズがアップしたという口コミも数多く見られます。

安全性を求めるならば、国産を選ぶのがおすすめ。

ぜひ自分に合った増大サプリを見つけてください。